HOME > 各種規約・方針について > 個人情報開示請求等手続について

個人情報開示請求等手続について

当金庫は、個人情報保護法(以下法)第27条2項に基づく保有個人データの利用目的の通知、法第28条に基づく開示、法第29条に基づく内容の訂正・追加または削除(以下、「訂正等」といいます。)ならびに法第30条に基づく利用の停止・消去または第三者提供の停止(以下、「利用停止等」といいます。)(「開示」、「訂正等」、「利用停止等」を総称し、以下「開示請求等」といいます。)を、ご本人またはその代理人からのご依頼により、以下の要領で開示請求等手続に対応いたします。

1.開示請求等手続の対象となる保有個人データの項目

氏名、住所、生年月日、電話番号、口座番号・顧客番号、預金残高、融資残高、取引の履歴に関する情報 等

2.開示請求等手続の受付窓口

  1. 当金庫の本支店(お取引店)
  2. 郵送でご依頼いただく場合は、下記宛に、お問い合わせください。
    滋賀中央信用金庫 経営企画部
    TEL 0749-22-7930

3.開示請求手続きについて

(1)お客様ご本人が手続をされる場合

1. お取引店にご来店ください。
必要書類 ご説明
個人情報開示依頼書【当金庫所定】
  • お届け印を押捺してください
本人確認書類

  1. 運転免許証
  2. パスポート
  3. 健康保険証
  4. 印鑑証明書
  5. 住民票
  6. その他
  • 有効期限のないものは発行日から6ヶ月以内
  • お受取方法が郵送の場合で、ご本人の住所が当金庫登録住所と異なる場合、郵送先のご本人の住所が確認できるものをご用意ください
請求資格確認書類

  1. 戸籍謄本
  2. 登記事項証明書
  3. 審判書
  4. その他
  • 法定代理人の場合のみ必要です
2. 開示請求に対する回答

回答は、当金庫所定の回答書により、お取引店からさせていただきますが、開示項目によっては受付日当日中に回答できないものもありますのでご了承願います。
なお、お受取方法が郵送の場合には、配達記録郵便で郵送させていただきますので、郵送実費をお支払い願います。

3. 開示手数料

法第28条に基づく開示請求の場合は、口座振替等により、下記の通りお支払い願います。

開示を依頼する情報 手数料(消費税込)
氏名、住所、生年月日、電話番号、口座番号、顧客番号、預金残高、融資残高 左記一括 1,100円
預金残高、融資残高 特定日毎 1,100円
取引の履歴に関する情報
(個人及び個人事業主様)
調査期間
5ヶ月以内
5ヶ月超
 
1,100円
2,200円
上記以外の情報 1項目毎 1,100円

(2)お客様ご本人から委任された代理人が手続をされる場合

1. ご本人のお取引店にご来店ください
必要書類 ご説明
個人情報開示依頼書【当金庫所定】
  • お届け印を押捺してください
当金庫所定の委任状
  • ご本人欄にはお届け印を押捺してください
ご本人の本人確認書類

  1. 運転免許証
  2. パスポート
  3. 健康保険証
  4. 印鑑証明書
  5. 住民票
  6. その他
  • 有効期限のないものは発行日から6ヶ月以内
  • お受取方法が郵送の場合で、ご本人の住所が当金庫登録住所と異なる場合、郵送先のご本人の住所が確認できるものをご用意ください
代理人(請求者)の本人確認書類

  1. 運転免許証
  2. パスポート
  3. 健康保険証
  4. 印鑑証明書
  5. 住民票
  6. その他
  • 有効期限のないものは発行日から6ヶ月以内
2. 開示請求に対する回答

回答は当金庫所定の回答書により、お取引店からさせていただきますが、開示項目によっては受付日当日中に回答できないものもありますのでご了承願います。
回答は、当金庫所定の回答書により、原則としてご本人に配達記録郵便で郵送させていただきますので、郵送実費をお支払い願います。

3. 開示手数料

上記3.(1)3.開示手数料の通りです。

4.開示請求手続に関して取得した個人情報の利用目的

開示請求等手続により当金庫が取得した個人情報は、当該手続のための調査、ご本人ならびに代理人の本人確認、手数料の徴収、および当該開示請求等に対する回答に利用いたします。

5.開示しない場合のお取扱いについて

項目により開示いたしかねます場合がありますので、予めご了承願います。開示しないことを決定した場合は、その旨理由を付して通知申し上げます。

以上

ページトップへ